Google Cloud で実践する

クラウドマイグレーション

GCP への移行のポイントや先進事例について学ぶ

201994 日(水) 15:00–19:30
#gc_migration
お申込みを終了いたしました

ご不明の点は下記イベント運営事務局までお願いいたします

クラウドマイグレーションイベント運営事務局
[email protected]

Google Cloud Japan は 9 月 4 日 (火)、インフラエンジニア、運用エンジニア向けに「Google Cloud で実践する クラウドマイグレーション」を開催いたします。

クラウドサービスが普及してきたこともあり、従来ではオンプレミスのサーバーしか選択肢が無かったような用途にもクラウドを利用するケースが増加しています。
本セミナーでは、幅広い業界の情報システム部門の担当者、意思決定者の皆様に向けて、クラウド移行に関する専門知識を持つスピーカーが、GCP への移行のポイントや事例についてお伝えいたします。クラウドのいまを知り、これからの未来につながっていく場に、ぜひご参加ください。

セミナー終了後は同会場にて懇親会を開催いたします。
ぜひ、「Google Cloud で実践する クラウドマイグレーション」にご参加ください。

スピーカー

安原 稔貴

Google Cloud
インフラストラクチャ モダナイゼーション
スペシャリスト

安原 稔貴

Google Cloud
インフラストラクチャ モダナイゼーション
スペシャリスト

日系製造業にてシンガポール駐在と IT システムのグローバル統合、グローバルコンサルティングファームにて保険業界における大規模 IT システム刷新支援を経て、Google Cloud Platform チームに参画。インフラストラクチャモダナイゼーションスペシャリストとして、ストラテジックなお客様に対し、デジタルトランスフォーメーションを技術、戦略面より支援。

仁熊 練

Google Cloud
クラウド コンサルタント

仁熊 練

Google Cloud
クラウド コンサルタント

オンプレミスをご活用されているお客様に対し、サーバー、ネットワーク、ストレージの仮想化および仮想環境の維持、管理における Technical Consultant として 5 年間従事。その後、Google Cloud Professinal Services の Cloud Consultant として、GCP をご活用されているお客様に対し、コンサルティングサービスを提供。オンプレミスとクラウドを繋ぐ、Hybrid Cloud の実現や Migration を専門領域とし、お客様にとって最適な GCP のご活用の実現がミッションの一つである。

常田 秀明 氏

日本情報通信株式会社
テクニカルクラウドエバンジェリスト

常田 秀明 氏

日本情報通信株式会社
テクニカルクラウドエバンジェリスト

SIer へ新卒で入社。ネットワーク周りから始まり UNIX 系のシステム設計、構築、運用系システムの構築を経て業務システムのシステム設計〜運用を経験。クラウド時代になり AWS から始まり現在は IBM Cloud や Google Cloud Platform を中心としたクラウドコンピューティングのエバンジェリストとして活動。昨今はコミュニティ活動にも積極的に参加中。

村田 浩士 氏

株式会社グレンジ
サーバーサイドエンジニア

村田 浩士 氏

株式会社グレンジ
サーバーサイドエンジニア

サーバーサイドエンジニア 2012 年グレンジに中途入社後、サーバーサイドエンジニアとして新規ゲームの開発・運用に従事。2015 年からサイバーエージェントのゲーム・エンターテイメント事業(SGE)のいくつもの新規ゲーム開発に携わる。現在はグレンジのポコロンダンジョンズで GCP を活用してシステムの運営改善を取り組んでいる。

スケジュール

15:00–15:05
オープニング
15:00–15:05
オープニング
セッション
15:05–15:35
『クラウドマイグレーションの始め方』
安原 稔貴:Google Cloud 
インフラストラクチャ モダナイゼーション スペシャリスト
クラウドマイグレーションには移行対象のワークロードを俯瞰し、組織計画も含めた中長期での計画の立案が必要など、個別のワークロードの開発と違った考慮点が必要になります。
本セッションではクラウドへのマイグレーションを検討中、または一部クラウドを利用しているが、大規模なクラウドへの移行を視野に入れている皆様に向け、移行計画の策定に向けた考え方、論点などを解説させていただきます。
15:35–16:15
『GCP への移行ツールを使った効率的な Lift&Shift 』
仁熊 練:Google Cloud 
クラウド コンサルタント
昨今、仮想マシンが稼働しているプラットフォームの変更、アプリケーションのコンテナへ化など、ビジネスの変化に合わせてリソースの移行が頻繁に行われています。その移行をより迅速に、安全に、シンプルに実現するためのベストプラクティスやツールをご紹介します。オンプレミスや他社パブリッククラウドで稼動中の仮想マシンの Google Compute Engine への移行 や、移行と同時にコンテナに変換する GKE 環境への移行の方法や移行に向けた準備を解説いたします。
16:15–16:30
休憩
16:30–17:00
『LIFT & SHIFT(V2V、V2K)を成功させるためのヒント』
常田 秀明 氏:日本情報通信株式会社
オンプレミスのワークロードをクラウドに簡単に移行するために GCP では V2V そして V2K をサポートしています。
これから GCP への移行を検討している企業さま向けに弊社での移行事例を基に マイグレーションを行うために必要となる環境面の準備、 移行計画を立案する際に利用したほうが良い機能などの知見を共有します。
17:00–17:30
『長期運営スマホゲームのクラウドマイグレーション』
村田 浩士 氏:株式会社グレンジ
株式会社グレンジでは、長年運営しているポコロンダンジョンズをプライベートクラウドからGoogle Cloud Platform(GCP)へ移行を行いました。本セッションでは、移行を決めた理由から実際の移行手順、データベースの移行方法、移行後のインフラコストなど、移行の実例や得られた知見を発表します。

17:30–17:45
『アセスメントツールを用いた効率的な移行効果測定』
岡田 庄平:Google Cloud
クラウドマイグレーションの最初のステップとしてアセスメントを実施することで、より効果的に移行全体像の見える化と移行効果測定を行うことができます。
本セッションでは、既存のワークロードを簡単に見える化し、クラウド移行前後のコストや互換性を見える化する、アセスメントツールについて解説します。

セッション
15:05–15:35
安原 稔貴:Google Cloud 
インフラストラクチャ モダナイゼーション スペシャリスト
『クラウドマイグレーションの始め方』
クラウドマイグレーションには移行対象のワークロードを俯瞰し、組織計画も含めた中長期での計画の立案が必要など、個別のワークロードの開発と違った考慮点が必要になります。
本セッションではクラウドへのマイグレーションを検討中、または一部クラウドを利用しているが、大規模なクラウドへの移行を視野に入れている皆様に向け、移行計画の策定に向けた考え方、論点などを解説させていただきます。
15:35–16:15
仁熊 練:Google Cloud 
クラウド コンサルタント
『GCP への移行ツールを使った効率的な Lift&Shift 』
昨今、仮想マシンが稼働しているプラットフォームの変更、アプリケーションのコンテナへ化など、ビジネスの変化に合わせてリソースの移行が頻繁に行われています。その移行をより迅速に、安全に、シンプルに実現するためのベストプラクティスやツールをご紹介します。オンプレミスや他社パブリッククラウドで稼動中の仮想マシンの Google Compute Engine への移行 や、移行と同時にコンテナに変換する GKE 環境への移行の方法や移行に向けた準備を解説いたします。
16:15–16:30
休憩
16:30–17:00
常田 氏:日本情報通信株式会社
『LIFT & SHIFT(V2V、V2K)を成功させるためのヒント』
オンプレミスのワークロードをクラウドに簡単に移行するために GCP では V2V そして V2K をサポートしています。 これから GCP への移行を検討している企業さま向けに弊社での移行事例を基に マイグレーションを行うために必要となる環境面の準備、 移行計画を立案する際に利用したほうが良い機能などの知見を共有します。
17:00–17:30
『長期運営スマホゲームのクラウドマイグレーション』
村田 浩士 氏:株式会社グレンジ
株式会社グレンジでは、長年運営しているポコロンダンジョンズをプライベートクラウドからGoogle Cloud Platform(GCP)へ移行を行いました。本セッションでは、移行を決めた理由から実際の移行手順、データベースの移行方法、移行後のインフラコストなど、移行の実例や得られた知見を発表します。
17:30–17:45
『アセスメントツールを用いた効率的な移行効果測定』
岡田 庄平:Google Cloud
クラウドマイグレーションの最初のステップとしてアセスメントを実施することで、より効果的に移行全体像の見える化と移行効果測定を行うことができます。
本セッションでは、既存のワークロードを簡単に見える化し、クラウド移行前後のコストや互換性を見える化する、アセスメントツールについて解説します。
ネットワーキング
18:10–19:30
懇親会、Q&A
ネットワーキング
18:10–19:30
懇親会、Q&A

 

開催概要

イベント名
Google Cloud で実践するクラウドマイグレーション
日程
2019 年 9 月 4 日(水)
時間
15:00 - 19:30 / 受付開始 14:00
定員
200 名
参加費
無料(事前登録制)
申込期日
8 月 28 日(水)17:00
※定員になり次第締め切り
開場
Google オフィス
〒106-6126
東京都港区六本木 6−11−1
六本木ヒルズ森タワー 27F
Google マップで地図を見る
アクセス
日比谷線 六本木駅 徒歩 0 分(駅直通)
大江戸線 六本木駅 徒歩約 4 分

 

お申し込み締め切り:2019 年 8 月 28 日(水)17:00

お申し込み
締め切り:2019 年 3 月 5 日(火) 15:00

  • 「その他ご連絡事項」以外、全て必須入力項目です。
  • ご参加ご希望の方は、以下の申し込みフォームより、ご応募ください。
  • 企業のお客様が対象となりますので、学生の方のご参加はご遠慮いただいております。予めご了承くださいませ。
  • 競合他社様からのお申し込みはお断りさせていただくことがございます。
  • 複数名ご参加の場合は、それぞれフォームからお申し込み下さい。
  • 定員は 200 名です。早期に定員に達した場合、お申し込みを締め切らせていただく場合がございます。
  • 申し込み多数の場合は、抽選を行います。ご参加の可否はお申し込み後に、ご登録のアドレスに個別にご連絡いたします。
  • セッション内容は予告なく変更させていただく可能性があります。あらかじめご了承ください。